クラウドへのワークロードの移行

クラウドへのワークロードの移行は、すべての依存関係を理解していないとリスクを伴います。クラウドへのワークロードの移行は、ユーザ・エクスペリエンスの予期せぬ低下や未知の依存関係によるリスクを伴います。重要なアプリケーションでは、デプロイ場所がどこであってもSLAを維持する必要があります。しかし、シャドーITによって、ガバナンスとコンプライアンスの問題が発生し、サポート・コストが増加し、ネットワークの計画外の使用が増えています。

With ExtraHop Reveal(x)

自信を持ってクラウドに移行

Reveal(x)は、ITチームが自信を持ってクラウドに移行できるようにします。認可されたものであるかどうかを問わず、すべてのアプリケーション・トラフィックを自動的に検出し、分類します。ライブ・アクティビティ・マップ機能により、移行前にトラフィック・フローを可視化して依存関係を容易に把握できます。一般的なクラウド・サービス用に事前構築されたダッシュボードの充実したライブラリを活用して、クラウドへの移行前、移行中、移行後の継続的な監視のためのカスタムのダッシュボードを作成できます。

Get Answers to the Tough Questions

クラウドへのワークロードの移行前にアプリケーションの依存関係をどのように評価していますか。

Reveal(x)は、認可されたものであるかどうかを問わず、すべてのアプリケーション・トラフィックを検出・分類することによって、ライブ・アクティビティ・マップを自動的に作成し、関係や依存性をより適切に可視化します。

クラウドへのワークロードの移行前にアプリケーションの依存関係をどのように評価していますか。

Reveal(x)は、認可されたものであるかどうかを問わず、すべてのアプリケーション・トラフィックを検出・分類することによって、ライブ・アクティビティ・マップを自動的に作成し、関係や依存性をより適切に可視化します。

クラウドへの移行後、アプリケーションのパフォーマンスやユーザ・エクスペリエンスはどのような影響を受けるでしょうか。

Reveal(x)は5000以上のL2~L7メトリックを取り込んで分析し、30日以上の履歴の遡及をサポートすることによって、移行前、移行中、移行後のパフォーマンスの監視に対応しています。

クラウドへの移行後、アプリケーションのパフォーマンスやユーザ・エクスペリエンスはどのような影響を受けるでしょうか。

Reveal(x)は5000以上のL2~L7メトリックを取り込んで分析し、30日以上の履歴の遡及をサポートすることによって、移行前、移行中、移行後のパフォーマンスの監視に対応しています。

社内ですでに稼働しているクラウド・アプリケーションやSaaSアプリケーションにはどのようなものがありますか。

Reveal(x)は、一般的なクラウド・サービスを監視するための構築済みダッシュボードの広範なライブラリとアプリケーション・トラフィックの自動検出機能を備えているため、エンタープライズ・ハイブリッド・ネットワークを容易に監視できます。

社内ですでに稼働しているクラウド・アプリケーションやSaaSアプリケーションにはどのようなものがありますか。

Reveal(x)は、一般的なクラウド・サービスを監視するための構築済みダッシュボードの広範なライブラリとアプリケーション・トラフィックの自動検出機能を備えているため、エンタープライズ・ハイブリッド・ネットワークを容易に監視できます。

Quote Icon

Reveal(x)のおかげで、脆弱性やエクスプロイトをすばやく特定し、クラウドで実行されているアプリケーションのパフォーマンスを把握することができます。このテクノロジは、ワークロードのセキュリティを確保して、クラウドの導入を加速させるのに非常に役立っています。

John Kreis氏
シニアITエンジニア, Ulta Beauty