エンタープライズIoTセキュリティ

IoTデバイスを自動的に特定・保護

デバイスが管理されていないとエッジが無防備になります。接続元を問わず、あらゆるデバイスに対する、即時かつ継続的な可視性を獲得しましょう。

Zonar Systems

ZonarがExtraHopとともに効率的なトラック・フリート運用へのよりスマートな道のりを描く

IoT対応のサービスレイヤ検出と検知

IoTデバイスが驚くほど急増したことで、企業の攻撃対象領域は大きく広がりました。こうしたデバイスを従来の手法で検出、管理、保護するのは、多くの人手がいる作業となります。アプリケーションはより広範囲に分散し、コネクテッド・デバイスの数と種類は爆発的に増加しました。セキュリティ・チームには、こうしたデバイスが侵入の糸口を見つけたり横方向に移動したりするための攻撃ベクトルとして攻撃者に利用されるのを防ぎ、しかもそれを大規模に行うという、ほとんど不可能とも言える仕事が課されています。ExtraHop Reveal(x) 360は、IoTデバイスの特定・プロファイリング、サービスレイヤ検出、脅威検知を目的としてすぐに実装することのできる、パッシブかつスケーラブルなエンタープライズIoTソリューションを提供します。当社の高度な機械学習機能は、あらゆるデバイスを自動的にプロファイリングして、それらがどのサービスに属するのか推論するほか、違反や脅威を検知して速やかに修復できるようにします。Reveal(x) 360により、セキュリティ・チームとITチームは自社ビジネスの成長を支えるテクノロジを容易にサポートし、保護できるようになります。

死角を

排除

すべての管理対象/管理対象外デバイスおよびEast-West/North-South通信(暗号化トラフィックを含む)に対する、完全な可視性を獲得。

95%高速な

脅威検知

デバイスとオペレーティング・システムを特定し、グループ化する、完全なコンテキストを持つ調査ワークフローで、セキュリティ分析の効率を向上。

84%高速な

脅威解決

自動化されたレスポンス・ワークフローでデバイスの異常なアクティビティを特定し、侵害の発生前に脅威を阻止。

IoTの力を活用

ExtraHop Reveal(x)のネットワーク検知とレスポンス(NDR)は、環境内での 悪意のある横方向の移動 に対するクリティカルな防御層を組織に提供し、ビジネスに影響を与えることなく組織のセキュリティ体制を向上させます。可視性、および検知とレスポンスを単一のプラットフォームで同時に実現するReveal(x)は、IoT、クラウド、そして分散化の進む企業の需要を満たせるように設計されています。

Quote Icon

ExtraHopの助けがなければ、[新種のランサムウェアについての]調査に数日から数週間かかり、病院が最悪のリスクにさらされていたことでしょう。

Joanne White
CIO, Wood County Hospital

リソース

すぐにハンティングを開始

従来、検知をかいくぐった敵対者が境界内に侵入してきた場合、時間が私たちに味方してくれることはありません。誰も監視していなければ、敵対者たちは自由に横方向に移動して環境に寄生してから、お客様の組織に対する高度な攻撃を開始することができます。攻撃者の滞留時間が、現在でも数か月単位に及ぶのはこのためです。滞留時間を短縮することで、ドメイン・コントローラ、知的財産、顧客データベースといった最も重要な資産に到達する前に攻撃者を検知して、壊滅的な被害を予防できます。月単位ではなく分単位のハンティングを始めましょう。Reveal(x) 360は、わずか数クリックですべての主要クラウド・ベンダのネイティブなパケット・ミラーリング機能を統合できます。デプロイやエージェントのロードは必要ありません。敵対者や事業部門はその存在に気づくことさえないでしょう。

ご自身で
確かめてみませんか?

完全版の製品デモで、データ流出やインサイダー脅威などを阻止しましょう。

cloud graphic Reveal(x) Product UI