お客様事例


MedSolutions社がアプリケーションとインフラストラクチャの継続的なサービスの改善を実現

環境のすべての層に関するパフォーマンス・ベースラインにより、新規アプリケーション展開時のリスクを軽減

複数のITグループ間の連携を強化し、エージェントやオーバーヘッドのない迅速なデプロイを実現

2つのデータセンター、70%仮想化されたサーバ・インフラストラクチャ、および複数のアプリケーションにわたる優れた成果を保証

始まり


サービスの改善を模索していたMedSolutions社は、まず各層にわたるアプリケーションのパフォーマンスを測定して相関付ける必要があった

医師が診断画像や特殊検査をオーダーする際、医局はまず医療保険会社に確認をとる必要があります。その際、多くの場合はMedSolutions社に問い合わせることになります。米国内の民間保険会社は、MedSolutions社のコスト管理サービスや診断精度サービスに依拠しています。これらのサービスは、臨床専門知識を高度な分析と組み合わせることで、患者のための優れた成果を保証しながら、不正や不要な治療をなくします。「医療機関は業務の遂行をMedSolutionsに依存しています。医療の世界では、ワークフローのわずかな遅れでさえも治療のレベルに悪影響を及ぼすため、そのような遅れは許されません。」と、MedSolutions社のITインフラストラクチャ担当VPであるJoseph Steele氏は説明します。「弊社の首脳部はサービス提供の継続的な改善に取り組んでいます。弊社のIT組織にとって、これは弊社のパフォーマンスを測定し、改善すべき領域を特定し、欠点を修正する取り組みをサポートすることを意味します。」

Quote Icon

ExtraHopは単に1つのグループ向けの監視ツールであるだけではなく、すべてのITチームに価値をもたらしてくれます。

Joseph Steele氏
ITインフラストラクチャ担当VP, MedSolutions社

転換


各層にわたるリアルタイムの追跡により、ExtraHopが患者のための適切な成果の保証を支援

継続的な改善をサポートするため、MedSolutions社は組織全体にリアルタイムのオペレーショナル・インテリジェンスを提供できるソリューションを必要としていました。このプロジェクトは複数のカスタム開発/パッケージ・ソフトウェア・アプリケーションを対象としており、これらのアプリケーションは70%仮想化されたサーバ環境を有する2つのデータセンターで稼働していました。「弊社では、各層にまたがるパフォーマンスのリアルタイムの可視性を提供すると同時に、経過を追跡可能な履歴測定値も提供するソリューションを探していました。」とSteele氏は述べます。「いくつかの製品を評価しましたが、ExtraHop以外に、コンバージド・ネットワーク、ロード・バランサ、膨大な数のアプリケーション・サーバやデータベース・サーバを通過するアプリケーション・トラフィックを容易にキャプチャできるものはありませんでした。この包括的な対象範囲のおかげで、今では問題の根本原因を突き止めようとするときに1か所から確認することができます。ExtraHopは単に1つのグループ向けの監視ツールであるだけではなく、すべてのITチームに価値をもたらしてくれます。」MedSolutions社は、地元のソリューション・プロバイダであるBedroc社と連携して、2つのデータセンターにExtraHopシステムを導入しました。「ExtraHopアプライアンスの導入は非常に簡単でした。」とSteele氏は述べます。「エージェントベースのAPMツールとは異なり、ExtraHopシステムでは、弊社のシステムを変更したり、ソフトウェアのインストール時のダウンタイムをスケジュールしたりする必要がなく、サーバやネットワークにも追加のオーバーヘッドが発生しませんでした。」MedSolutions社の多くのチームは、ExtraHopシステムを使用して以下のようなオペレーショナル・インテリジェンスを実現しています。* ネットワーク・エンジニア:ネットワーク・デバイスの調整とトラブルシューティングを行い、ネットワーク輻輳の原因を特定しています。* システム管理者:サーバの状態、認証インフラストラクチャ、ドメイン名サービス、その他の重要なITインフラストラクチャ・サービスを監視しています。* データベース管理者:アプリケーションがどのようにデータベースを使用しているかについて洞察を得ています。* アプリケーション・アーキテクト:提案された変更のパフォーマンスとアプリケーション・ベースラインの履歴を比較しています。* アプリケーション開発者:ステージング時および実稼働時の包括的な可視性を用いて、アプリケーションを展開する際のリスクを低減しています。* 上級IT管理者:顧客に対するサービス・レベルを監視し、IT管理の決定をサポートしています。

成果


ExtraHopによりIT組織全体にメリットをもたらすオペレーショナル・インテリジェンスを獲得

ITポートフォリオ全体に対するオペレーショナル・インテリジェンスを備えたMedSolutions社のIT組織は、パフォーマンスと効率を改善する方法を継続的に見つけることができます。「ExtraHopにより、MedSolutionsはすべてのアプリケーションとインフラストラクチャをリアルタイムかつ包括的に把握しています。」とMedSolutions社のCIOであるSatish Dave氏は述べます。「このオペレーショナル・インテリジェンスにより、迅速に質問に答え、パフォーマンスと効率を改善するための対策を講じることができます。」### すべてのアプリケーションをサポート MedSolutions社は、コスト管理サービスの基盤をなすTier-One ERPシステム向けにエージェントベースの監視ソリューションを検討していました。ExtraHopシステムの機能についてBedroc社およびExtraHopと話し合った後、MedSolutions社はExtraHopシステムがエージェントなしでパフォーマンスに対する深い可視性を実現できることを理解しました。この重要な機能だけでなく、ExtraHopシステムは、MedSolutions社で稼働中のその他すべてのアプリケーション(カスタム開発ソフトウェア・アプリケーションとパッケージ・ソフトウェア・アプリケーションの両方)もリアルタイムでサポートします。その結果として、MedSolutions社はExtraHopシステムを使用して、今後のCitrix VDI展開やその他の戦略的イニシアチブをサポートすることを計画しています。「ExtraHopにより、システムの変更やエージェントのインストールについて懸念することなく、稼働中のすべてのアプリケーションに対する可視性を得ることができます。」とSteele氏は述べます。「ExtraHopは完全な非侵入型システムです。サーバやネットワークに負荷を追加することがなく、更新のためのダウンタイムも必要としません。」### 継続的な改善の取り組み ExtraHopシステムはベースラインのパフォーマンスと傾向を提供して、ITに関する決定をサポートします。「弊社では、ExtraHopシステムを使用してネットワークやシステムの正常な動作を判断し、改善の機会を探っています。」とSteele氏は説明します。あるケースでは、MedSolutions社は、ネットワーク遅延を増大させていたF5 BIG-IPアプリケーション・デリバリ・コントローラ(ADC)の誤設定を特定しました。「ExtraHopシステムを使用して、ロード・バランサの背後にあるLANセグメントでの多数の再送信タイムアウトを見つけました。」とSteele氏は述べます。「調べてみると、これらのデバイスのTCPプロファイルをLAN設定ではなくWAN設定に誤設定していたことがわかりました。この問題を特定し、解決することによって、社内ネットワークを使用する弊社従業員のエクスペリエンスを大幅に改善しました。」### アプリケーション・ライフサイクル管理 MedSolutions社はExtraHopシステムを使用して、アプリケーションの更新と新規の展開をサポートしています。「弊社では、実環境にデプロイする前に誤設定や非効率的なアプリケーション・フローを見つけることができるように、ステージング環境でExtraHopを使用しています。」とSteele氏は述べます。「一例として、自社アプリケーションの1つで非常に遅いトランザクションを特定しました。ExtraHopを用いることで、遅いトランザクションを見つけただけでなく、その呼び出しが30 MBの応答を生成していたことがわかりました。結局、アプリケーションはこの応答を使用していませんでした。ExtraHopを用いることで、より迅速にデプロイしながら、実環境での問題を減らしています。」### ITグループ間での連携強化 今では、MedSolutions社のITグループは、アプリケーションやネットワークの動作についての理解を共有することにより、より効率的に連携しています。「大半の監視ツールは1つの特定の領域に特化しています。」とSteele氏は述べます。「ExtraHopは多くの異なる機能領域にまたがっているので、所見について理解、共有、連携することができます。この統一されたビューがなければ、複数の監視ツールに頼って、まったく異なるデータ要素を相関付けようとしなければならず、これは非効率で効果的ではない選択肢です。」